PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

おぐに自然学校ブログ

Kyushu Oguni Nature School 〜since2000〜

おぐに自然学校の旬な情報や小国の暮らしをお届けします。
秋の深まり
0
    前回、更新から早一月が経ちました。

    山々も紅葉がはじまり木魂館敷地内のゆりの木や銀杏、もみじも少しずつ色づき始めました。
    この過ごしやすく快適な時期、先日通称小国富士と呼ばれる「涌蓋山」の登山にいったのですが
    竜胆の花がちょうど見頃、すすきの穂もつきはじめ頬を吹きぬける風が心地よく秋の深まりを感じました。
    今年も残し三ヶ月を切りました。やり残した事を少しでもできたらなと思います。

    さて、来週の11日(土)〜12日(日)にとんぼのがっこう〜チャレンジコース 秋を楽しむ編〜を開催します。
    今回は6月に植えた野菜の収穫や季節野菜を使ったご飯作り、秋の夜空の観察や夜の散歩。
    2日目は早朝からおやつを作って小国で3番目に高い山、一目山ハイキングにチャレンジ!達成感と美味しいお菓子を味わいたいと思います。

    小学生低学年向け
    とんぼのがっこう〜チャレンジコース〜
              ー秋を楽しむ編ー

    ○開催日:10月11日(土)〜12日(日)
        ※申し込み〆切 10月6日(月)
    ○場 所:木魂館トレーニングルーム及び周辺のフィールド
    ○参加費:4,000円(小国・南小国町外者:6,000円)
        ※全てに活動費、食費、温泉入浴料、保険料を含みます
    ○対 象:小学1年生〜3年生
    ○申込法:TEL、もしくはメールにてお気軽にお問い合わせ(宇都宮まで)、お申し込み下さい。
        TEL0967-46-5560
        MAILshinoboo@oguni-tourism.com

    秋は行楽に収穫にスポーツ、どれも快適な時期です。
    今回のプログラムは秋の要素がたっぷりです!
    思い出作りに、素敵な体験との出会いにぜひいらしてください。
    | 日記 | 13:41 | comments(0) | - | - | - |
    夏から秋へ
    0
      8月は雨天が多く、夏らしい日が少ないなと思えばもう9月。
      初夏の蛙の合唱から蝉しぐれへ…そして鈴虫やコオロギの鳴き声に変わってきましたね。
      2014年も残すところ4ヶ月を切り月日の流れの早さを感じます。
      大変ご無沙汰しております、おぐに自然学校の「にんにん」こと宇都宮です。

      さて、今年度も小学校低学年向けキャンプ「とんぼのがっこう〜チャレンジコース〜」、高学年向けキャンプ「とんぼのがっこう〜エキスパートコース〜」、幼児向け自然学校「どんぐりのぼうけん」を開催しております。
      今月は9月13日(土)〜14日(日)に「どんぐりのぼうけん」〜秋のはじまり発見編〜を開催しております。
      今年は雨天や台風の影響によりいくつかのキャンプが順延になりご参加された方にとてもご迷惑をおかけしました。今回のどんぐりのぼうけんは何事も無く、好天に恵まれ活動できたらな?切に願っております。
      ちなみに今月の「どんぐりのぼうけん」では春の七草は広く知られていますが秋の七草探しと十五夜も近い事もあり、また「芋名月」とも言われておりますのでお芋を使ったおだんご作り、月と星空観察や野の葉や花を使って自然遊びや風を使った環境学習・遊びを考えております。
      9月8日(月)締め切りですので興味のある方や関心のある方は些細な事でも構いませんのでお気軽にお尋ねください。

      幼児向け自然学校
      どんぐりのぼうけん〜秋のはじまり発見編〜
      ◇開催日:9月13日(土)〜14日(日)
       ※〆切日 9月8日(月)
      ◇場 所:木魂館トレーニングルーム及び周辺のフィールド
      ◇参加費:宿泊 5,000円
           通い 4,000円
           日帰り(初日のみ参加)3,000円
           ※全てに活動費、食費、温泉入浴料、保険料を含む
      ◇対 象:保育園・幼稚園 年中〜年長
      ◇申込法:TEL、もしくはメールにてお気軽にお問い合わせ、お申し込み下さい。
                  TEL0967-46-5560
                  MAILshinoboo@oguni-tourism.com
      ◇活動内容:秋の七草と芋団子つくり
            野の葉や花を使って自然遊びや風を使った環境学習
            お月見と星空観察、夜の散歩

      また10月11日(土)〜12日(日)にはとんぼのがっこう〜エキスパートコース〜を開催、秋の収穫を楽しんだり昨年は雨天で予定変更になりました一目山の登山チャレンジを考えております。
      今後、随時アップをと思っておりますので時々でも覗いて頂ければ幸いです。
      今後ともおぐに自然学校をどうぞよろしくお願いします。
      | 日記 | 10:16 | comments(0) | - | - | - |
      May
      0
        月日の経つのは本当に早いもので、気づけば5月上旬が終わろうとしています冷や汗今月は黄金週間、いわゆるGWがありましたがみなさんはいかがおすごしでしたか?五月病になっていませんか?(笑)
        今年のGWは連日快晴で、遠出した人も多いのではないでしょうか?ニコニコ
        ここ、木魂館もたくさんの観光や来館した人、グランドを駆け回り遊ぶ子ども達、お弁当を持ってきているご家族などで賑わっていましたイヒヒ
        人が集まるって本当、いいことですね嬉しい

        そしてツー大13期生で植栽したバラのつぼみがいよいよ開花間近となっていますイヒヒ
        まずはこちら・・・

        すこしごつごつしたつぼみです拍手

        そして次・・・

        バラの隣に植えた花です花
        紫色の花弁と、紫に白の花弁がついていますモグモグ

        最後に・・・

        白と赤い花弁がちょっと姿を現し、もうすぐ開花しそうですラッキー
        また開花したらUPしますポッ
        近くにいらっしゃった際にはぜひとも見に来てくださいね楽しい
        一緒に草むしりをしましょう(笑)
        | 日記 | 13:55 | comments(0) | - | - | - |
        田んぼの風
        0


          来週末のプログラムの準備のため久しぶりに「とんぼ農園」に足を運びました。師匠とともに畑を耕し、夏野菜を植える準備に汗を流した。
          この時期小国では、田植えもほぼ終わり、水をはった田んぼから吹き抜ける風はとても気持ちよく感じました。
          小さな棚田からみるここからの景色は、一年の中でもとても気に入っている景色の一つです。
          来週末は今年もこの場所で子どもたちと泥んこになって田植えや畑仕事に精を出します。またひとまわり成長した子どもたちに出会えることがとても待ち遠しいです。
          畑からの帰りに真っ赤に実った甘酸っぱい野いちごをほおばりながら、子どもたちが泥んこになって歓声を上げる姿を思い浮かべていました。

          | 日記 | 15:45 | comments(0) | - | - | - |
          祝!!合格
          0
            本日うれしい知らせが届きました。
            小学校3年の春休みからまる6年間自然学校に通ってきてくれていたH君が見事希望の県立高校に合格しました。同じく一緒に通ってきてくれていたK君も先日見事希望の国立の高専に合格しました。2人は小学校6年生までは、キャンパーとして、また中学に入ると部活で忙しい合間をぬって、リーダー見習いのサブリーダーとして自然学校に参加してくれていました。今年度は受験のため、なかなか顔を出せなかったのですが、しっかりと自分の目標を定めて勉強に励み、この度見事合格を手にしました。
            この6年間、主に自然学校開催中の短い期間しか彼らの成長過程に関わることができなかったのですが、この6年間彼らとの間には特に色々な出来事や思い出があり、今回の合格の知らせを聞き、我子のように本当にうれしく思います。
            H君、K君本当に合格おめでとう!!祝
            今では、2人とも私の身長をはるかに超え、見下ろされるほどに立派に成長した彼ら。4月からははれて高校生として自然学校のリーダーとして活躍してくれることでしょう。今後の成長がますます楽しみです。

            | 日記 | 16:11 | comments(0) | - | - | - |
            足元の春
            0


              小国でも一雨ごとにあったかくなってきました。
              年度末の膨大な書類の山に囲まれて仕事をしていると、ついつい周囲の変化に気づかずに毎日を過ごしてしまいます。
              足元を見てみると小さな可愛らしい花をつけた植物たちが、春の訪れを知らせてくれます。昨日は阿蘇一体で野焼きが行われたようです。春ですね。
              もうしばらくすると阿蘇の草原では、野焼きのあとの真っ黒な大地にキスミレがぽつぽつと姿を見せてくれます。
              今日は足元の小さな花たちにほっと一息させてもらいました。

              | 日記 | 18:11 | comments(0) | - | - | - |
              Happy Birthday Day to・・・
              0
                今日は二十四節気の1つ啓蟄(けいちつ)。調べてみると大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ。また、柳の若芽が芽吹き、ふきのとうの花が咲く頃とされています。
                小国では昨日からの雪が積もり、今朝は一面真っ白でした。阿蘇の米塚でも、野焼き後の大地に真っ白な雪が積もり、午後からの青空の中に素晴らしい景色を見ることができたようです。

                私ごとですが、今日で我家に新しい命が生まれてまる1年を迎えました。昨年の今頃のことがとても懐かしいものです。おかげ様で我が子もすくすくと成長し、無事に1歳の誕生日を迎えることができました。この一年たくさんの方々に可愛がってもらい感謝の気持ちでいっぱいです。今後とも末永くよろしくお願いします赤ちゃん

                | 日記 | 13:01 | comments(0) | - | - | - |
                吉報
                0
                  このところ春休み事業や研修会の資料作り、年度末の仕事などでバタバタとしており、すっかり更新も滞っています。
                  今日も朝から慌しく作業をしていると、ちょうど席をはずしている時に、一本の電話があったとのこと。はてと思い、折り返し電話してみると、「おめでとうございます。」の第一声。何かと思って内容を聞いてみると、今月はじめに話のネタに受けた「阿蘇まるごと検定」でなんと満点だったらしく、記念品のTシャツを頂けれるとの事。よってTシャツのサイズを教えてくださいとの事務局である県職員の方からのお電話でした。
                  先日すでに自宅に合格通知は届いており、合格したことは知ってましたし、新聞で発表された結果では9割以上の方が合格との事でしたので、あまり自慢にはならないなと思っていたのですが、100点満点の方は受験者数361人中18名との事。これはちょっとだけ自慢?になるかも。なんて・・・。
                  新聞では背中に「阿蘇人」とかかれたオリジナル?のTシャツが載ってましたので、どこで着るかはともかくとして、慌しい日々の中でちょっとだけうれしい出来事でした。
                  | 日記 | 18:11 | comments(0) | - | - | - |
                  自主保育の研修会
                  0
                    昨日は、小国町で自主保育をされている皆さんの研修会を行いました。みなさんは、現在週に2回ほど自主的に活動をされているそうです。
                    今回の研修のテーマは、主に春〜夏にかけて森での活動を実施するにあたって、注意することや心得、自然の楽しみ方、危険な動植物など8つの項目について行いました。主にリスクマネジメントについてが大きなテーマだったのですが、参加された11名の若いお母さんたちは小さなお子さん連れにも関わらず、真剣に研修に参加して下さいました。限られ時間で駆け足の研修会となってしまいましたが、何よりも小国町に住んでおられる皆さんが、自主的にこのような活動を行われているということが素晴らしいし、お話してみて今回の参加された皆さんは実に意識が高い方が多いことに感動しました。何名かの方は以前自らが体験活動の現場に関わったり、関東圏の自然学校のプログラムにも参加された方もいました。やはり自らの体験や経験が根底にあるから、高い意識があられるのだと思いました。

                    近年日本でも注目を浴びている「森のようちえん」などの取り組みも少し紹介させて頂きました。今回参加された皆さんはまさに小国版「森のようちえん」を少しずつ実践されています。私も自然学校の指導者の一人として、ぜひ協力できることはお手伝いさせて頂ければと思いました。皆さんもぜひ応援してあげて下さい。
                    | 日記 | 13:41 | comments(0) | - | - | - |
                    視察&研修の時期
                    0
                      この時期は、季節がら視察や研修の多い時期。一昨日は沖縄県南城市からの視察の対応。研修内容は体験滞在型の観光について。議員の方が7名おいでになり、特に自然学校や中学生の農村体験学習などについての質問をたくさん受けました。この日は朝から氷点下8℃の寒さ。皆さんは施設内でも冷蔵庫の中に入っているようだと言っていました。この日、沖縄では18℃ほどあったとのこと。別世界ですね。
                      今日は韓国からのツーリズム視察研修のみなさんが宿泊。当直しながら山済みの仕事を一つ一つ片付けております。ちなみに韓国の視察研修は来月も2団体ほど予約が入っております。
                      明後日は町内の自主保育の皆さんの研修会を依頼されており、主に野外での活動時におけるリスクマネジメントや自然の楽しみ方、大切な心得などについてがテーマとなっております。今回はじめての試みなのですが、町内でこういった活動が自主的に行われはじめたことは、とても素晴らしいことですので、できる限りのお手伝いができればと思っております。
                      | 日記 | 23:31 | comments(0) | - | - | - |